足裏のリンパマッサージなんてやり方はどうするの?

足裏のリンパマッサージなんてやり方はどうするの?

ボディスタDVD画面

足裏のリンパマッサージなんてやり方はどうするの?こんな疑問がわいてきますよね。だって足裏って固そうだからマッサージをするイメージがないですよね。

 

足の裏のリンパってあまり話題にされることがありません。それはリンパの始まりの地点だからではないでしょうか。あまり重要視されていないということでしょう。

 

足のむくみが起こるのは、リンパ液の流れが足では悪くなっているからです。むくみは水分が排泄されずに足にのこった状態です。

 

足にあるツボを刺激しつつ、リンパマッサージを行えば、むくみを解消しやすく足が軽くなってくるのを感じることができます。

 

足の裏にあるツボを押したりもんだりしてから、足の指先からさするように両手の平や指先を使って、脚の付け根に向かって圧をかけつつさすります。

 

リンパマッサージが足では難しいと感じるかもしれないですが、足裏のリンパの始まりから意識すれば、足とくにふくらはぎのむくみも取れてくるので、やり方としては簡単に思えるはずです。

 

足のマッサージの始まりは足の裏から、そして足指先からです。ほぐすような気持ちで行ってみてください。かなりいい気持になるので、そのあとのリンパマッサージも続ける気持ちになれるはず。

 

足裏リンパマッサージをやってみれば、その気持ちよさがよくわかります。ここを出発点として足首と膝までまずは流す気持ちで進めてみましょう。

 

「ボディスタ」でも脚のマッサージは詳しい解説があったので、痩せやすいようなんです。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

女性の同性の友人に対しての意見で、「デブは引き立て役」という意見には正直、私たちも驚いてしまいましたが、女性同士って無意識のうちに、格付けをし合っているものなんですよね。
リンパを使ったダイエットは、特別な用具や食品を用意する必要はありませんし、運動するためのスペースも必要ありません。
「太っている人をどう思いますか」というアンケートでは、驚いたのが、女性の同性の友人に対しての意見で、「デブは引き立て役」というものでした。
★ボディスタに届いた口コミ情報です★◆バストが落ちなかった!◆私胸が小さいのが悩みなので、ダイエットしたらさらに小さくなるんじゃないかって思ってずっと悩んでました(>_<)でもこれならバストが小さくならないって書いてあったんで試したら、本当に小さくならずに痩せる事ができたんです!(´;ω;`)むしろちょっと大きくなった気もします!
今まで何回もダイエットに失敗してきた経験があると、簡単にはダイエットには成功できない、辛いことをしないとダイエットには成功できない、そう思ってしまうかもしれません。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

足裏のリンパマッサージなんてやり方はどうするの?・・・

 

リンパ液は、体内に流れていった毛細血管から浸出した血液成分の一部です。血液の一部の成分と老廃物などが回収された体液となります。

老廃物をリンパ管で流していく特徴としては、大きい細胞と小さい細胞に老廃物がまとわりつ居ている者をリンパと痩身の技術で流していくことを行います。

足がだるくて眠れないのはむくみが取れていないからですか?よく足がだるい日があるのでしょう。そんな日は寝つきが悪かったり、ぐっすり眠れなくて疲れがとれなかったりするのですね。

若い女性だけでなく、痩身を求める女性が、自宅でひとりででもできるマッサージは、お風呂場でするのが最適でしょう。湯船にアロマオイルをたらして一日の疲れを吹き飛ばし、体が喜ぶマッサージもしてあげれば、体のメンテナンスはばっちりです。

リンパ・ドレナージュの効果は、老廃物の滞留を改善して、むくみ、冷え、セルライト、大人のニキビ、肩こりなどなど様々な症状の改善に役立ちます。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら