体への負担

体への負担

ボディスタDVD画面

半身浴はその名の通り、体の半分である下半身部分だけをお湯に浸かるという入浴方法です。

 

半身浴が体にとっていいとされているのには理由があります。

 

普段なにげなく浴槽に入るとき、私たちは肩までお風呂に浸かります。

 

この状態で入浴している体には約520キロという水圧がかかると言われています。

 

これはお湯の中に首まで浸かった場合でウエストが3cmから5cm、胸囲では約2cm縮むくらいの圧力ということになります。

 

体にこれだけの圧力を受けるため、体内の血液がいっせいに心臓に関して戻っていきます。

 

そのため心臓が拡大してしまい肺にも大きな負担がかかってしまう。

 

 

これが半身浴にすると、この圧力を体にかけること無く心肺機能にも負担をかけること無く入浴できるのです。

 

重力によって下半身にたまった血液も水圧で心臓に戻して体を横にしたのと同じくらいの安全な状態を保つことができます。

 

そのため半身浴は体への負担が少ないので、ゆっくりと長時間入浴することができ、体を芯からあたためることができます。

 

芯から温めたぬくぬくの体は、湯ざめもしにくいため、肩こりや冷え性なども軽減することができます。

 

 

半身浴に効果的お湯の温度は38℃から40℃くらいです。

 

それよりも少ない温度は不快温度となってしまいます。

 

逆に熱い温度のお湯の場合交感神経を刺激してしまい高血圧の人にはおすすめできません。

 

お湯の温度によっては体に反応が出てしまうことがありますから注意が必要です。

 

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットは、本気モードで頑張っても1回たったの10分!
★ボディスタに届いた口コミ情報です★すぐに効果がでました!
ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットは、ただ体重落とすだけじゃなく、ちゃんと見た目にもわかるくらい引き締まったのがわかることだと思います。
ダイエットを始めるにあたり、必要なものはボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のみ。
自分ではすごい頑張ってダイエットしてるつもりでも何も変わらないから、もう半分諦めてましたという方に・・・という声にボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットです。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

体への負担・・・

 

脚がむくまない方法をというなら、脚を定期的にあげるというのもいいですよ。脚をあげるには背中を床につけて足先を天井にむけるんです。それだけなのですが、リンパ液の流れが重量にしたがって下に、つまり鼠蹊部方向に向かうからです。

ダイエットのために無理な食事制限や極度の運動などは、体を痛めることにもつながります。そういったものは、かえってダイエットが効果を上げない場合があります。

脚のむくみを解消できるグッズは、弾力の違う繊維を利用して、足首から上にむかって違う繊維を絡ませて脚がむくまないよう工夫されています。そのため一日中つけているとむくみにくいか出にくいということはいえます。脚が引き締まっている感じもしてその感覚が好きな人には適しているといえます。

寝る寸前になってだるさを実感するのでは遅いので、いつも足がだるいと感じるようなら、お風呂につかるときにもゆったり下半身を温めてみてください。それだけでも足の血行がよくなって寝つきがよくなることもあるくらいです。

リンパ節を刺激することで、リンパ液の流れを加速し、マッサージや運動によってリンパ液の流れを効果的に行うことによって、代謝系サイクルや排水、解毒を行い、痩身効果まであります。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら