安心入浴

安心入浴

ボディスタDVD画面

冬場など寒い時季になると急激な温度差によって血圧変動が起こり易くなります。

 

そんな寒いときにでも安心して半身浴をするためにいくつかのポイントがあります。

 

 

とりわけ脱衣する時として、事前に脱衣室や浴室を温めておくようにします。

 

大切なことは急激な温度差を無くすことです。

 

そのために脱衣室と浴室を温かくしておくのです。

 

暖房設備がある場合はそちらを使ってもらえばいいのですが、なければ浴槽にシャワーでお湯をはるといいです。

 

シャワーの湯けむりで浴室の中を暖めることができます。

 

 

このときシャワーのヘッドは浴槽にお湯が入るようにしっかりと固定ください。

 

浴槽にお湯をはり終わると湯の温度がちょこっと下がります。

 

ですから半身浴をしたいお湯の温度よりシャワー温度を3℃くらい高めにしておくといいです。

 

終わったらシャワー温度を元に引き戻すことを忘れないようにして下さい。

 

お湯をはり終わったらアッという間に入浴するようにしてください。

 

お湯の温度がどしどし下がってきてしまいます。

 

 

寒い時期冷えた体をお湯に塗りつけるには、やがて体を慣らすようにしてください。

 

忽ち湯船に入るのではなくて足元からかかり湯やかかり湯シャワーをするなどして体にお湯をなじませて下さい。

 

半身浴を通している間のお湯の温度は38℃から40℃、ぬるめのお湯にゆっくりとつかることがポイントです。

 

 

次に浴槽から生じる時折、ゆっくりとした動作で現れるようにしてください。

 

血圧の変動を短くすることで、貧血などを防止することができます。

 

浴室から出る前に膝から下に上がり湯シャワーとして、ぬるめのお湯をかけて下さい。

 

血管を収縮させて熱を逃がしづらくすることができます。

 

水分補給のために入浴の前後に水を呑むことも忘れないようにください。

 

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

一生辛い努力をし続けるなんて・・・考えただけでも嫌になってしまいませんか?
実は、痩せることってそんなに難しい事ではないんです。
ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットの本気モードは、1日10分のちょっと長めのプログラムになっていて、本気でしっかりと痩せたい!
★ボディスタに届いた口コミ情報です★今では周りの対応も変化し、心から感謝しています^^◆ベルトに乗ったお腹が…スッキリ!
運動によるダイエットは、体重50キロの女性が1時間ゆっくりジョギングをして消費するカロリーは、300〜400キロカロリーと言われ、お茶碗ご飯1杯分のカロリーとほぼ同じです。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

安心入浴・・・

 

横浜にある有名なエステサロンで、リンパを受けた人がメディアに出ていたことがありました。その人の体は一回のマッサージでウエストが3センチも細くなっていたのです。タネもしかけもなくマッサージだけなんですよ。

400カロリーを消費するのは、案外大変な運動量です。強めのトレーニングは、運動をしている時に汗をかいて十分に懸命に働いている、息が弾むぐらいの運動を短時間でもする必要があります。

リンパ浮腫の初期の段階であれば、適切な治療を受けるのはもちろん、医師の指示があればリンパマッサージを行って、浮腫がひどくならないようにする対策をたてる必要があります。

老廃物をリンパ管で流していく特徴としては、大きい細胞と小さい細胞に老廃物がまとわりつ居ている者をリンパと痩身の技術で流していくことを行います。

ふくらはぎの血管が浮き出るようになるのは、年齢が上がってからが多いでしょう。それは毛細血管のつまりが続くことで別の血管が太くなって血液量が増え、盛り上がって見えるようになるためです。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら