リンパを流す方法・マッサージはどうするの?

リンパを流す方法・マッサージはどうするの?

ボディスタDVD画面

 

リンパを流す方法・マッサージはどうするの?それはリンパ液の流れをよくしたいということですね。それにはリンパの流れの向きを知ることが大切です。

 

 

リンパ液がどのような向きで流れているかというと、手足や体の表面から中心部へと向かいます。上半身は鎖骨のリンパ節へ向かい静脈に流れていきます。

 

下半身のリンパ液は足先から膝、そしてももの付け根に向かって流れていきますから、この流れ方通りにマッサージをしていくと、リンパが流れやすいわけです。

 

最初からリンパ液をどんどん流そうと考えるよりは、リンパ節のストレッチやもみほぐしを行っておくと、そののリンパ液の流れがよくなっているので、その後マッサージを行っても流れやすい状態になれます。

 

全身のリンパマッサージの方法としては、まずは鎖骨のマッサージから始めるのがよいです。それはリンパの最終出口にあたるところなので、ここがほぐれていると流れてきたリンパ液が流れやすい状態になれるからです。

 

リンパの流れをよくするには、大きなリンパ節をストレッチやもみほぐしで、流れやすくしておくとよいです。そのあとで末端からのマッサージを行うという順です。

 

リンパマッサージの方法は、強く押さえるようなことはせず、手のひらや指3、4本で優しく圧を加えて、ゆっくり体の中心に向かう方法がよいです。

 

もっと具体的なやり方は、やはりプロに伝授してもらうのが得策です。必ずよい効果が得られるのはリンパマッサージのプロだからですから。「ボディスタ」教材の中でそのすべてが明らかになっていましたよ。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

つらい努力をせずに綺麗なボディラインを手に入れるためには、エステならば1回2万円以上を最低3か月、脂肪吸引ならば1部位で10万円〜というのが平均です。
エステでのダイエットは、高いお金を払って、自分で辛い努力もしなくてはいけない経験をした人は多いと思います。
無理な食事制限によって基礎代謝が落ち、栄養が足りなくなると、筋肉を分解してエネルギーを作り出すので、筋肉も少なくなってしまいます。
エステでのダイエットは、高額な費用を払っているにも関わらず、なぜエステで痩せる事ができないのでしょうか?
エステでのダイエットは、痩身のためのエステで、なかなか痩せないので、回数を増やす事や自宅での食事制限を勧められます。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

リンパを流す方法・マッサージはどうするの?・・・

 

デコルテのリンパマッサージのやり方が知りたいですですね。デコルテは鎖骨から胸にかけての位置をいいますが、ドレスを着たときに最も美しさが際立つ場所です。

「綺麗な痩せ方」の反対を考えてみるとよくわかります。太った人が痩せたときにどんな体になるか知っていますか?80キロとか100キロも体重がある人が痩せて普通体型になった場合は、伸びていた皮膚はそのままなので皮膚がだらんとたるんでしまいます。

下半身のリンパ液は足先から膝、そしてももの付け根に向かって流れていきますから、この流れ方通りにマッサージをしていくと、リンパが流れやすいわけです。

もも痩せダイエットとしては、ももの内側の筋肉を強化するのが近道といわれています。それには内ももの筋肉を収縮させますが、椅子に座って膝のすぐ上あたりに水のはいったペットボトルを挟むのがよいです。

整体を受けていた人が、リンパマッサージを合わせてうけることで、体の不調がさらに改善されることはよくあります。骨格がととのって姿勢がよくなると、神経の流れが整うので、そこに合わせてリンパマッサージを受ければ、体質改善にとても役立ちます。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら