足つぼのやり方ってどうするんですか?

足つぼのやり方ってどうするんですか?

ボディスタDVD画面

足つぼのやり方ってどうするんですか?という疑問を多くの人が持っているようで、つぼの健康に対する意識が高いみたいですね。

 

足のつぼは、全身の臓器や器官に関係していて不調の部位へ働きかけることができます。ゆっくりとした効き目を及ぼすことで、自然の治癒力を高めることができます。

 

足にあるつぼを正しく押す、刺激することによって、肩が痛い、腫れる、痛みがあるといった不調を改善するという治癒方法は、東洋医学だけでなく西洋医学でも認められつつあります。

 

神経の交差するところにつぼがありますが、足は神経のかたまりみたいなところなので、遠隔からの患部への作用がとても大きいところとして知られています。そのため足のつぼ押しやマッサージをすると、とても快感が得られます。

 

住まいの横浜では足つぼの手技を教えてくれるスクールも開校したとききました。それほど足つぼのマッサージは人気がでているということですね。やり方を教えてもらうだけでなく、根拠を学べるのであれば、施術の技術を磨けるようになります。

 

youtubeで足つぼのやり方を見つけるだけでも、足つぼの押し方とかわかるようになるはずですが、ちゃんとした施術師の人の記した本を読むのもとても勉強になります。まずは自分の足のつぼで場所の確認をしてみてください。

 

足つぼのやり方は、足裏ならほかの部位より強く押しても大丈夫です。突起のあるゴムやつぼ押し用の道具もありますから、手が疲れることなくいつでも足つぼ押しができるものがあります。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

「太っている人をどう思いますか」というアンケートでは、太っているほうが好き、痩せている女性は苦手、という男性もいましたが、健康的な体型の女性が好きという人が、やはり圧倒的に多い結果となりました。
ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)が体の仕組みに基づいたダイエット法です。
基礎代謝が下がってしまうと、食べた分が消費されなくなるので、あまり食べていないのに太ってしまうという悪循環に陥ります。
痩せなくては!と思ってダイエットに挑戦しても、痩せるのは胸ばかりで、肝心のお腹周りや下半身は太いまま・・・この繰り返して「痩せるのなんて無理・・・」こんなふうに考えてしまう人も多いようです。
太っているというだけで、マイナスのイメージが付いてしまうのは嫌ですよね。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

足つぼのやり方ってどうするんですか?に関連して・・・

 

足のリンパの流れを良くするには、歩く以外にもかかとの上げ下げをするのも効果的と、そのときお医者さんが言っていました。台所で包丁で材料を刻むときなんかも、かかとの上げ下げをやって足リンパを流すようにすると、むくみにくくなるんです。

老廃物が体中にたまっていると見た目も太って見えます。リンパの場合は、少しマッサージなどをすることで短時間で見た目に分かるほど細くなったりすることもあります。

リンパ管は、リンパ液を流す役目をしていて、その流れが滞ると、体のむくみとして症状が現れます。

むくまない人は、脚の筋肉を絶えずよく動かしている人でしょう。あるいはふくらはぎの筋肉が大きくて、小さい動きでも筋肉の動きに刺激されてリンパ液がすーっと流れるような体の人といえます。むくまない体になるためには、下半身に十分な筋肉量があることなので、男性の場合脚のむくみは少ないようです。

リンパマッサージの方法は、強く押さえるようなことはせず、手のひらや指3、4本で優しく圧を加えて、ゆっくり体の中心に向かう方法がよいです。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら