手足、顔がむくむのはなぜですか?だるいときもあるのですが

手足、顔がむくむのはなぜですか?だるいときもあるのですが

ボディスタDVD画面

手足、顔がむくむのはなぜですか?だるいときもあるのですが。手や足、顔のむくみは体のむくみの中では一番多い悩みだと思います。特に足のむくみと顔のむくみが気になる人が多いようです。

 

足がむくむのはなぜかというと、足は心臓よりいつも下にあるので、足先までいった血液が戻るのも比較的時間がかかってしまいます。またリンパ液が心臓に行こうとしても重力にさからっていくのはスムーズにはいきません。

 

足がむくむとは、特にふくらはぎに水分がたまったまま、循環しにくくなった状態をいいます。むくみがひどいと皮膚表面を指で押しても、さっともどらないで指のあとがつくようになります。

 

下半身はむくみやすい場所です。特にふくらはぎがむくみやすいと感じるのですが、それはふくらはぎの筋肉によって押し上げられるはずのリンパ液が、管の中で停滞してしまっているからです。

 

顔も足と同じくむくみやすいところですが、顔の場合のむくみは朝気がつくことが多いと思います。それは血液からしみ出た水分が、リンパ管に回収されずに残ったままだからで、夜寝ているときは心臓と並行なのでリンパ液のもどりが悪くなってしまっているからです。

 

顔のむくむとだるいと感じるようになります。軽い顔のむくみは午前中には引いているのであまり気にならないのですが、起きて活動していてもリンパ液の流れが悪い状態が続くと、顔のむくみが引きにくくなります。そうなるとだるいという感覚もやってきます。

 

手がむくむ原因はやはり水分がなんらかの異常で残ったままになっているからです。手のむくむ場所は主に指の第二関節の下ですが、中には手のひらがむくむという人もあるようです。免疫機能の異常で手のむくみが生じるといわれていますが、リンパ節の働きが弱くなっているかリンパ液の戻りがわるくなっているときに起こるようです。

 

主にだるさが続くときは、むくみが生じているようです。足がむくむのはなぜ?顔がむくむのはなぜ?と連日のむくみで気になるときは、免疫機能が衰えている可能性があります。すぐに解決できるものもあるのですが、痛みやだるさが続くようであれば、受診を考えるとよいかもしれません。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

大切なバストはそのままに、ウエストやヒップの余分なお肉を落として、女性らしい均整の取れたスタイルを手に入れたいのならば、脂肪がきちんと燃焼される環境を整える事が最も重要です。
ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)はただ痩せるだけではなく、気になる部分の部分痩せにも対応しています。
ボディスタに出会うと、今までの私は水を飲んでも太ってしまうような溜め込み体質だったみたいですという声も届いています。そんな体質じゃ、太って当たり前ですよね。
ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットは、1回たったの5分!
★ボディスタに届いた口コミ情報です★そんなうまい話があるのかとちょっと疑っていましたが、もし本当ならとこれに賭けてみました。そしたら大当たり!バストも減らずに痩せる事が出来ました。みなさんこれ本当に信用出来ますよ!ちゃんと効果が出ます!

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

手足、顔がむくむのはなぜですか?だるいときもあるのですがに関連して・・・

 

リンパ系でもどってきた老廃物や余分な水分は、尿や排便となって体外へ排出される仕組になっています。

リンパのケアでの基本は、7つのリンパ節に向かってリンパ液を流すことが大切です。リンパ液を一番近いところにあるリンパ節へむかってマッサージを行うというのが基本です。

もし自分で足のマッサージをきちんとしようと思うと、見様見真似ではちょっと無理を感じます。ただやり方を教えてもらえれば、自分でもできる部位ではありますね。

正しい痩せ方であれば、食べる量を単に減らすのでなく、栄養バランスよくしかも野菜の比率が多い食事をとるようになっているはずです。加工食品の多い油の多い食事はカロリーたっぷりで栄養もたっぷりかもしれませんが、バランスがよくないのです。

背中のマっサージのやり方は、自分ではできないので最初から諦めてしまいがちですが、腰から背中の中央に向かうように、両てのひらでさすりあげるようにするとよいでしょう。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら