足のむくみの対処法で塩分を控えた方がいいそうですが

足のむくみの対処法で塩分を控えた方がいいそうですが

ボディスタDVD画面

足のむくみの対処法で塩分を控えた方がいいそうですが、それは確かにそうだといえます。足がむくみやすい人にとって、必要以上の塩分をとることは避けた方がよいです。

 

塩分をとりすぎると、その塩分を体液の必要な塩分量まで薄めるために、体は自然の働きで余計水分を欲します。のどが渇いてくるのでいつもより水分をとってしまいますが、とりすぎると今度は排出作業が遅れ水分が残りやすくなってむくむのです。

 

足のむくみとりはどうしたらいいか、その対処法ですが、すぐにできることは寝るときに足を高くして眠るようにすることです。足が高いと水分を回収したリンパ液が心臓方向にもどってきやすくなるので足のむくみがとれてきます。

 

そもそも足のむくみとは、足が膨張したように太くなって、押してみると指のあとがついて皮膚の弾力がなくなった足です。太くなるだけでなくだるさや痛みなどを実感することもあり、毎日のようにむくんだ状態が続くと、老廃物がたまりやすくなりよけいな脂肪をつけやすくなってしまいます。

 

足のむくみ対策としてできることは、足をこまめに動かすことです。座っているならかかとを上下させるのがよいでしょう。また足を高い位置にするよう腰の位置よりも高く上げておくのも良い手です。

 

塩辛い食べ物が好きな人は、必要以上に水分が欲しくなり、体に水分を取り込みやすいので、足のむくみもひどくなることがあるようです。対処法としてはよく歩くこともいいのです。ふくらはぎの筋肉をしっかり使うので、リンパ液がながれやすくなるわけです。

 

体には塩分バランスをたもつ仕組みが備わっています。足のむくみを感じやすい人は、せめて塩分を控えめにするのを心がけたいものです。余分な水分をとれば排出にもそれなりの処理能力が必要ですが、むくみやすい体ではその能力が低いのです。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

自宅でできるのであなた自身が専属のスペシャルセラピスト、それが、ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエット。
たくさん食べるのに痩せている人と、食べる量は少ないのに太ってしまう人の一番の違いは、「基礎代謝」です。
1日5分で1ヶ月で52kg→46kgになった方法、その証拠をご覧ください。革新的な簡単ダイエット方法はボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエット。
ダイエットでは、難しい、痩せない、と考えてしまうから、余計痩せにくくなってしまうのです。
ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットは、リスクを伴う脂肪吸引などの危険な手術を行う必要もなくなります。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

足のむくみの対処法で塩分を控えた方がいいそうですがに関連して・・・

 

足や首のリンパを流すとはどういうことですか?リンパは身体の中に一定方向に流れている、不要物を運ぶ管です。その管の中をリンパ液が流れているのです。

足がむくんでいるだけで、すぐに翌日には解決しているならいいのですが、毎日放置しておくとむくみが戻りにくくなってしまうこともあります。むくみが続くと脂肪がつきやすくなるといいますから、その日のむくみはその日のうちにとってしまうつもりで、対策をとった方がいいでしょう。

リンパマッサージはどこで受けても同じというわけでなく、ある程度料金がかかっても、効果が必ず期待できそうなところを選ぶべきです。効果が期待できるためには、エステシャンの技術や知識がきちんとあること、リンパマッサージ専門の教育を受けているところでなくてはならないでしょう。

整体を受けていた人が、リンパマッサージを合わせてうけることで、体の不調がさらに改善されることはよくあります。骨格がととのって姿勢がよくなると、神経の流れが整うので、そこに合わせてリンパマッサージを受ければ、体質改善にとても役立ちます。

お風呂でできるマッサージのひとつは、良く滑るマッサージオイルを利用して手のひらでやさしく足の先から体の中心へ向かう向きでなでるようにさするあげます。右手でさすりあげたら次は左手でと何度か繰り返してから、さらに体の中心へむかうように行います。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら