お風呂でできる痩身マッサージをやってみたいのですが

お風呂でできる痩身マッサージをやってみたいのですが

ボディスタDVD画面

お風呂でできる痩身マッサージをやってみたいのですが、どんな風にやったらいいのでしょうか。お風呂タイムを美容のために使いたいという人に、簡単なマッサージ法を紹介します

 

お風呂の時間がたちまち美容と痩身タイムに変わります。さながら自宅エステサロンのような贅沢な時間になるはずです。

 

エステの専門家のようにまではいかなくても、正しいマッサージ法を知っていれば、自分でもお風呂タイムを利用してリンパマッサージをすることはできるんですよ。

 

お風呂でマッサージをするには、好都合、というのはお風呂場は体を洗うだけでなく、温める効果が大きいからです。全身を温かくしてぽかぽかにしておくと、血液の流れがそもそもよくなり、マッサージの効果がさらにあがります。

 

お風呂を利用することで、マッサージで使ったジェルやクリームを洗い流すことができ、体を洗ったあとにマッサージを行えば、肌のつやもさらによくなるというものです。

 

若い女性だけでなく、痩身を求める女性が、自宅でひとりででもできるマッサージは、お風呂場でするのが最適でしょう。湯船にアロマオイルをたらして一日の疲れを吹き飛ばし、体が喜ぶマッサージもしてあげれば、体のメンテナンスはばっちりです。

 

お風呂でできるマッサージのひとつは、良く滑るマッサージオイルを利用して手のひらでやさしく足の先から体の中心へ向かう向きでなでるようにさするあげます。右手でさすりあげたら次は左手でと何度か繰り返してから、さらに体の中心へむかうように行います。

 

お風呂でできるマッサージを行うにあたっては、強くこするのでなく軽く押さえるようにした方がよいでしょう。専用オイルを使えば脚のもみほぐしやタッピングもやってよいです。エステサロンでも行っているリンパの流れに沿ったマッサージ法なら、老廃物を流しやすくするため余計な水分とともに不要物が出ていきます。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ダイエットでこんなことありませんか?


ボディスタダイエット★太っている人の特徴


ボディスタダイエット★女性はほとんどむくんでいる


ボディスタダイエット★公式ページへ

 

簡単ダイエットのボディスタって?

★ボディスタに届いた口コミ情報です★仲の良いグループの中では私が1番太っていました。でも今じゃ私その友達よりも細くなれたんです!(〃∇〃)すごくないですか!(≧ω≦)男の人に話しかけられる事も増えてきたので、痩せられてホント嬉しいです!
1回60分のエステが25,250円なので、週に1回通って半年継続すると・・・60万円という金額になります。ボディスタ(ボディ☆スタ・ボディスタイリングダイエット)のダイエットは、それを自宅で可能にしました。
リンパを使ったダイエットは、空腹を我慢する辛さもありませんし、疲れている体に鞭打って運動する必要もありません。
痩せるためには、摂取カロリーを減らして、消費カロリーを上げるというのが、世間ではダイエットの基本と言われていますから、『痩せるためには食べるものを我慢して、一生懸命運動しないといけない』と思っているのではないでしょうか?
「リンパ」とは体の中にある余分な物を取り除く排泄器官です。

 

ボディスタダイエット★間違ったダイエット


ボディスタダイエット★公式ページへ


ボディスタダイエット★こんな短期間でダイエット

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら

 

お風呂でできる痩身マッサージをやってみたいのですがに関連して・・・

 

食事制限によるダイエットは、正しく食べるとなのです。やみくもにただ食べる量を減らすというよりも、カロリーオーバーしないように必要な栄養素を正しく食べるという積極的に食べる方向での意識転換がひるようなのです。

セルフリンパと短縮していわれることもあるセルフリンパマッサージ、自分でリンパマッサージをするわけですが、鎖骨にむかうリンパの流れの道筋を知っていれば、マッサージする方向がわかるのでそれだけでもほぼ正しい流し方ができると思います。

塩辛い食べ物が好きな人は、必要以上に水分が欲しくなり、体に水分を取り込みやすいので、足のむくみもひどくなることがあるようです。対処法としてはよく歩くこともいいのです。ふくらはぎの筋肉をしっかり使うので、リンパ液がながれやすくなるわけです。

塩分とりすぎはむくみのもとというのは、塩分が体で多すぎるために、体液を一定の塩分濃度の保つために自然と水分をとって調整しているのですが、塩分が多いと水分摂取が多くなり、必要以上の水分も体に入ってきます。

リンパ管は、体表近くにも存在します。強く圧迫したり、さすったりしたりすると、強制的に流れを変えることができてしまいます。そのため、マッサージによるドレナジュを施すときは、そのタッチは非常に軽く行います。ゆっくりとしたリンパ液の流れにそっておだやか行います。

 

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

ボディスタダイエット★DVD


ボディスタダイエット★公式ページへはこちら